新着情報
新着情報新着情報
HOME > 新着情報(グリーンシーズン) > 栂池自然園便り 8/1

栂池自然園便り 8/1

2020.08.01

・・・・8月1日現在・・・・

盛夏の花が多くなってきました自然園です。

『栂池高原 自然園便り 7/29撮影』をお送りいたします。

ミズバショウ湿原ではオニシモツケ、クルマユリ、オニシオガマ、オタカラコウなどが目立ちます。

今年は昨年より花の開花が1週間ほど早く、貴重なクロバナロウゲも開花し始めました。

ワタスゲ湿原と浮島湿原では、ニッコウキスゲやエゾシオガマ、小さな青い星のようなタテヤマリンドウが、太陽の光を受けて輝いています。

楠川付近にはハクサンフウロ、ヤセ尾根・展望方面では、マルバダケブキ、
イワオウギ、ハクサンオミナエシなどが見られます。

7月31日、久しぶりに青空と太陽が出ました。待望の梅雨明けが近いでしょうか。

日が差すと山の上でも暑く感じますので、脱ぎ着しやすい服装をおすすめします。

なおビジターセンターでは展示閲覧、クロマキーの記念撮影のご利用はできますが、飲食休憩はご遠慮いただいております。
栂池山荘と栂池ヒュッテは通常営業しており、お食事・持ち込み休憩のご利用ができます。

皆様のお越しをお待ちしております。

栂池パノラマウェイ(栂池ゴンドラリフト)
TEL0261-83-2255
FAX0261-83-2002

8.1自然園便り

記事一覧へ