新着情報
新着情報新着情報
HOME > 新着情報(グリーンシーズン) > 『栂池自然園便り 10月12日』

『栂池自然園便り 10月12日』

2019.10.12

『栂池自然園』の紅葉ピークは少し過ぎつつあるようです。
落葉した木が多くなってきましたが、白馬乗鞍の斜面などはまだ残っています。
今まさに接近中の台風がどう影響するか心配されますが、
これから紅葉のピークは徐々に標高を下げていくところです。

『栂池高原 自然園便り 10/9撮影』
『栂池自然園 花情報 10/12発行』をお送りいたします。

自然園内の紅葉はヤセ尾根が一番の見頃でしょうか。サラサドウダンやカエデ類が美しく色づいています。
ミズバショウ湿原から浮島湿原の間も、ダケカンバの白い幹が映えて
晩秋の雰囲気をまといはじめ、通好みの風景になってきています。
現在は紅葉の色づく標高が下がり始め、やっとゴンドラ区間の山の色が変わってきました。
乗り物に乗車中も紅葉狩りを楽しめるようになるでしょう。

また朝晩の冷え込みが大変強くなってまいりました。
朝一番で上ると木道に霜が降りて大変滑りやすくなっている場合がありますので、
足元に気をつけて散策をお楽しみください。

10.12自然園便り

10.12紅葉情報

10.12花情報

記事一覧へ