新着情報
新着情報新着情報
HOME > 新着情報(グリーンシーズン) > 『栂池自然園便り 8月31日』

『栂池自然園便り 8月31日』

2019.08.31

『栂池自然園』は黄葉しているイワイチョウも出始め、確実に秋に向かっています。
近頃は雨がちなせいもあるのか、日中の気温は15℃ほどと涼しい気候です。

『栂池高原 自然園便り 8/28撮影』
『栂池自然園 花情報 8/31発行』をお送りいたします。

自然園ではイワショウブやウメバチソウが多く咲いています。
サラシナショウマは少なくなり、トリカブト、タテヤマアザミ、ミヤマセンキュウなどの
セリ科の植物などが多く目立ちます。
オヤマリンドウは自然園全体で見ることができます。

秋の長雨がまだ続きそうなので、雨具や防寒着をお持ちください。
早く気候が安定して、きれいな紅葉が見られるよう祈りましょう。

今年の新企画、「ミッケタ・しぜんたんけんカメラマン」や「無料のガイドウォーク」も
ご家族連れの方などに大変好評です。詳しくはウェブサイトをご覧ください。
https://mikketa.otarimura.com/

8.31自然園便り

8.31花情報-no.1

8.31花情報no.2

記事一覧へ