page top
新着情報
新着情報新着情報
HOME > 新着情報(グリーンシーズン) > 『栂池自然園便り 7月11日』

『栂池自然園便り 7月11日』

2018.07.13

「栂池自然園」にも夏の日差しが降りそそぐ時期となりました。
今年はお花の当たり年で
ミズバショウ湿原では「コバイケイソウ」が最盛期を迎え
浮島湿原では「ニッコウキスゲ」がたくさんの蕾をつけています。
現在の自然園内、お花の開花状況は
「ミズバショウ湿原」・・・コバイケイソウ、ミヤマキンポウゲ、タテヤマリンドウ
「風穴」・・・ミズバショウ、キヌガサソウ、ベニバナイチゴ、エンレイソウ
「ワタスゲ湿原」・・・イワイチョウ、チングルマ、ギンリョウソウ
「楠川」・・・シナノキンバイ、シラネアオイ
「浮島湿原」・・・ニッコウキスゲ、オタカラコウ
「雪田」(展望湿原手前)・・・ハクサンコザクラ
などが園内を彩っています。

木道修復工事のため、10月26日までの期間
浮島湿原~ヤセ尾根~展望湿原の区間が通行止めとなっています。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

7.11自然園便り

記事一覧へ