page top
2014-2015 SEASON

2016.05.02 07:17 現在詳しい積雪情報はこちら

  • スキー場上部スキー場上部:
  • 積雪 cm
  • スキー場下部スキー場下部:
  • 積雪 cm
イベント情報
イベント情報イベント情報
HOME > イベント情報 > イベント最新情報 > イベント最新情報 > 3月7日・8日【第1回 小谷ファットバイクミーティング】モニター参加者募集

3月7日・8日【第1回 小谷ファットバイクミーティング】モニター参加者募集

2015.02.26 | イベント最新情報

ファットバイク

長野県小谷村 栂池高原スキー場 栂池ラダーナイト連動企画~

フ ァットバイクの醍醐味となる『雪上ライド』を豪雪地帯である長野県小谷村(おたりむら)から発信します。今回ファットバイクオーナーの皆様と共に、今後の『雪上ライド』を考えるイベントを企画致しました。

また、本イベント開催中に行われている栂池高原スキー場宿泊エリア内の食べ歩きイベント『栂池ラダーナイト』にファットバイクで繰り出してお楽しみください!! ★飲酒運転はいけませんよ★

●開催日時:2015年3月7日(土)、8日(日)の2日間

●場所:長野県小谷村栂池高原スキー場 鐘の鳴るゲレンデ特設コース、および、シークレットエリア

・ファットバイクを乗せられるリフトは、特設コース脇の「スカイライナーⅢ」1本のみです。

・時期的に道路上に雪がない可能性があるため、公道での雪上ライドはお楽しみ頂けない可能性があります。

●定員:50名(1泊2日で参加できる方を優先します)

・宿泊情報は、申し込み時に一泊朝食付きプランにてご案内させて頂きます。

●参加資格:①ファットバイクオーナー(メーカー問わず、要持参。ライト・テールライト・ベルは必須)

②今後のファットバイク雪上ライドを議論して頂ける方

③他のスキー場利用者と仲良く遊べる方

●試乗車

SPECIALIZED、KONA、SURLY、SALSAのファットバイクが登場予定。
※ゲレンデベースエリアでの試乗は無料です。
特設コースをご利用の方は、リフト2回乗車で1,000円(保険料込み)。尚、ファットバイクのリフトの乗降はSTAFFが対応致します。

●参加費:宿泊費別

特設コース限定リフト5回券付:6,500円
(リフト1回券×5枚、昼食券×2枚、温泉割引券×2枚、施設利用料、栂池ラダーナイトチケット、保険料、込み)

特設コース限定リフト10回券付:7,500円
(リフト1回券×10枚、昼食券×2枚、温泉割引券×2枚、施設利用料、栂池ラダーナイトチケット、保険料、込み)

・1dayプラン(特設コース限定リフト5回券付):4,500円
(リフト1回券×5枚、昼食券×1枚、温泉割引券×1枚、施設使用料、保険料、込み)

※ファットバイク以外にもスキー・スノーボードで楽しみたい方で栂池高原スキー場全山共通リフト券をご希望の方は、申し込み時にご相談ください。

●保険

本イベントの集合から解散まで、参加費より、参加者に対して傷害保険に加入いたします。保険金額は死亡後遺障害最高410万円、入院5,000円/日、通院2,000円/日です。故意による事故などでは保険金をお支払できない場合があります。

●スケジュール:

3月7日(土)

10:00~10:30 受付(栂池高原スキー場鐘の鳴る丘ゲレンデ 栂池パーク前)

10:30~11:00 挨拶、趣旨説明

11:00~ モニターライド開始(リフト乗降時の安全対策、他検証)

15:30~16:30 シークレットエリアpart1開放

16:30~ 宿に戻っていっぷく後、温泉と栂池ラダーナイトでenjoy!!

20:00~ 交流会(パーティー会場は栂池高原スキー場宿泊エリア内)

内容① 意見交換、アンケート実施

内容② 愛車自慢大会(参加者投票上位5名による愛車自慢king決定戦!!)

内容③ じゃんけん大会

内容④ 2日目のシークレットエリアpart2発表

3月8日(日)

9:00~ 鐘の鳴る丘ゲレンデ 特設コース、シークレットエリアpart2開放

14:30 集合(栂池高原スキー場 鐘の鳴る丘ゲレンデ 栂池パーク前)

14:30~15:00 閉会(意見交換、アンケート実施)

●受付:2015年3月5日(木) 17時まで

●申込み先:栂池高原観光協会 TEL:0261-83-2515、受付時間:9時~17時

●推奨装備

天候により寒暖差が大きくなることがあります。こまめに体温調節ができるような服装でお越し下さい。

・スキー・スノーボード等のウエア―、または、レインウエアー(上下)

・ネッグゲーター、ニット帽、防寒グローブ、厚手の靴下などの防寒対策品

・防水性のある靴(長靴)、スパッツなどの足回り品

・その他、サングラス、ゴーグル、バックパック、水筒など

●その他

・使用できるファットバイクは、前後ブレーキが完全に作動し、よく整備されたバイクであることを確認して下さい。

・自転車、ヘルメット、ウエアの破損または盗難につきましては、主催者では一切責任を負いません。

・会場には、六角レンチ・ドライバー・フロアポンプ・エアゲージ等の基本的な工具を準備しますが、部品交換を伴うトラブルなどには対応できません。

・イベントは、小谷村民の生活道路をお借りして行われます。参加者はそれらを理解してイベントに参加して下さい。また、積雪により道路脇側溝など危険個所が分かり難くなっています。走行の際には十分に注意して下さい。

●主催:栂池高原観光協会、小谷ファットバイクセンター

●協力:小谷村役場、白馬館、栂池高原スキー場、白馬乗鞍温泉スキー場、白馬コルチナスキー場、栂池スキー学校、ホテルグリーンプラザ白馬、白馬アルプスホテル、道の駅おたり、JA大北山菜加工場、スペシャライズド・ジャパン、アキコーポレーション、モトクロスインターナショナル、アロハバイクトリップ、李平耕作組合(順不同)

ファットバイク2

記事一覧へ